--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/14

王宮博物館にて伝統舞踊ショー鑑賞

あまり知られていないけれど・・・ルアンパバーンにある王宮博物館の
敷地内にある劇場でも、ラオス伝統舞踊ショーが開催されています。
現在の開催日は月、水、金、土曜日の週4日 (変更の可能性あり)
上演時間は18:00~約1時間半のプログラム 
*上演中の撮影は一切禁止!

市内レストラン等でも民族舞踊は鑑賞できますが、このステージでは、
ラーマヤナ物語の一幕が上演されているのが珍しい。
英語ではRoyalBalletと訳されていますが、確かにこれはバレエだな・・・
と思わせるストーリー性と表現力に、思わず舞台に引き込まれます。

P1100160.jpg P1100161.jpg

スポンサーサイト
2010/11/06

メコン川のランチ・ディナークルーズ!By NavaMekong

メコン川クルーズをしながらランチやディナーも楽しみたい!
そんな夢のプランをNava Mekongが叶えてくれます。

IMG_0758.jpg WL8R6766.jpg

ランチ・ディナークルーズは基本的に毎日催行されていますが、基本は
混載となります。チャーターでのご利用も可。

ランチクルーズの行程例;
10:30 ルアン・パバーン出発!
  パク・ウー洞窟観光と船上にてランチをお楽しみください。
13:30 パクウーを出発
14:30 ルアン・パバーン到着

一味違ったメコン川クルーズを楽しめるかも!?詳細お問い合わせください。
2010/10/09

ラオスとタイに架かる友好橋を列車で渡ろう!

タナレーン出発 2等車両 3等車両
タナレーン駅↑           2等車両↑              3等車両↑

2両編成の車両 友好橋 ノンカーイ到着
2両編成です。↑          友好橋です。↑           ノンカーイ駅↑

ラオス側のタナレーン駅から乗車し、タイ側のノンカーイ駅に向かいます。

乗車時間は約10分です。
タナレーン駅でチケット購入。1等車両~3等車両まで料金の提示はありますが・・・
1等車両は連結されておらずチケット販売もなし。利用客が少ないので1等車両は
当面運行予定はないようです。2等車と3等車の違いは・・・シートの違いだけ!?
ディーゼルカーの2両編成で出発進行!
 
タナレーン駅でラオス出国手続き、ノンカーイ駅でタイ入国手続きとなります。
友好橋は車両片側1斜線でその真ん中に線路が引かれているので、1日2往復の
列車が通行する際は、車両は通行止めとなります。
2010/10/07

ルアンパバーン オーク・ポップ・トック ウィービングセンターでティータイム

 「オーク・ポップ・トック」とは、「東西の出会い」を意味しています。
ラオス職人の伝統織物における芸術的、文化的、社会的発展を促進する目的で
2000年に設立されました。市内から約2キロ程のメコン川沿いに立地しています。

OckPopTokレストラン1 OckPopTokレストラン2

ウィービングセンターなので、実際に機織をしているところが見学できます。
センター内にはメコン川を臨む小さなカフェが併設されているので、観光の合間に
ちょっと立ち寄り、お茶などを楽しむのがルアンパバーン通のすごし方かも。
2010/03/29

世界遺産の町ルアンパバン

ルアンパバンは1995年に世界遺産に登録された町です。古い寺院と、フランス植民地時代の建物が融合する特異な景観を持つ町であることがその理由だそうです。

もちろんお寺もきれいで重要な観光ポイントではありますが、ルアンパバンのよさは、町そのもの。町をぶらぶら歩くことこそがルアンパバンを一番楽しめる方法です。フランス風の建物や、フランスとラオスの様式が混じった建物などがあり、とてもかわいらしい町並みです。小さな町の中におしゃれなレストランやショップも多く、いたるところに休憩のできるカフェやマッサージもあり、町歩きがしやすい環境。特に女性の方は気に入ると思います。

ぜひ一日のんびりとルアンパバンの町を散策してみてはいかがでしょうか。

ルアンパバーンのメインストリート
のどかなメインストリート

タグ : ルアンパバン

テーマ : ラオス旅行 - ジャンル : 旅行

記事検索

プロフィール

お問い合わせフォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

アーカイブ

カテゴリー

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

訪問者数

テンプレート


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。